FC2ブログ
    現在の閲覧者数:

    久々にECO HOUSE

    忘れた頃に、というかなんと言うか、今年も妻の誕生日にECO HOUSEから
    花が届きました。(横に映っているのは我が家の画伯の作品です)
    IMG_20171118_2152582.jpg

    そして、そのあとになにやらチラシが。(息子さんのおかげでしわくちゃですが)
    IMG_20171118_2154293.jpg

    ちょうど今日と明日なのですが、賃貸住宅の内覧会をやってるみたいです。

    ECO HOUSE仕様の賃貸住宅・・・えらい贅沢ですね。
    トリプルサッシに断熱てんこ盛りにゲートマンまでついてる・・・。
    建築中写真がHPに出てるのですが、SE工法のようなので耐震性も相当。
    家賃も安くはないですが、ベラボーなわけでもなく、光熱費考えたら結構
    コスパがよいのかも。

    というか、そんなものに住んだら他のアパート/マンションには住めなくなりそう
    です。

    日本の住宅事情というか住文化、意識を変えてしまうために、賃貸のレベルを
    変えてしまうというアプローチなんでしょうか。


    でも賃貸だとメンテが行き届かないのはどうするんでしょ。
    木製窓は思いのほか耐久性があるけれど、床とか壁は・・・・・・。

    まぁ自分が住むわけではないので余計なお世話ですが。

    でも、もし仮に将来、自宅を手放すようなことがあったら、こんな選択肢があれば
    いいな、と思ったりもするのでした。
    スポンサーサイト



    28度は暑いですよ

    なにやらクールビズの推奨設定温度に関する発言が話題と
    なっているようですが、日本は温度に対する所感を述べる
    こともできない不自由な国になったんですかねぇ・・・。

    それはそれとしてですが、この28度という温度設定だけを
    もって暑い寒いを論じるのはナンセンスである、ということは
    このブログを読まれている方には自明のことですよね。

    根拠があるとかないとか言ってますが、その根拠自体が正しい
    かどうかについて振り返らないあたりが役人らしいところです。

    オフィスの温度設定では色々とダメな思い出があります。
    あるときの勤務先のビルは
    「外気温が30度を超えないと冷房しない」
    というアホみたいなルールがあり、初夏を過ぎたあたりから
    大量のPC等の廃熱により外気より高温となる傾向に拍車が
    かかり、33度~35度くらいの室温(ちなみに湿度70%)で
    勤務が続き、誰かが熱中症などで搬送されて初めて勤務環境
    が問題視されて冷房運転が始まる、という茶番が数年繰り返
    されました。
    (しかもこのルール、目的はエコロジーを隠れ蓑にした経費削減
    にあったとかなかったとか・・・)


    また別の小規模オフィスでは、空調設定を誰でも自由に変えら
    れるようになっていて、必ず22度設定にするデブが一匹いた
    せいで、6月だというのに極寒の環境に耐えなければなりません
    でした。
    (こちらが温度を上げるとデブといたちごっこになる・・・)

    そもそもオフィスの天井噴出しのエアコンは冷気が直接体に
    あたるので健康にも良くありませんし、もともと温度感覚の違う
    女性などは28度設定でも寒がっているケースもあります。
    外回りから帰ってくる人は28度(推定湿度60%)だと30分くらい
    は使い物になりませんし。

    この問題はかなり根深いものがあり、温度が何℃か、なんて表面
    的な議論をしていても解決するものではないです。

    そもそもは体感温度の仕組みを個人がリテラシーとして理解すること
    オフィスや家の断熱改修をすすめること
    オフィスの空調の噴出し方向のコントロールをもっと適切にすること
    在宅勤務を法的に後押しすること
    FaceToFaceでないとコミュニケーションできないというスキルの低さを
    許容しないこと

    色々やること、考えることあると思います。

    画伯・・・

    160716_172425.jpg

    白い壁に思い切りいかれました。
    犯人はもちろん我が家の画伯、凶器はクレヨンです。

    最近はこういった行動はなくなって落ち着いていたのですが、
    仲良しの女の子が家に遊びに来て舞い上がったらしく、
    いいとこみせようとして犯行に及んだ、というのが嫁の見立て。

    書いた後、ティッシュで拭いて証拠隠滅を図ろうとしたようですが、
    そんなもんで消えるわけがありません。

    塗料を塗ってしまおうかとも思いましたが、本人への戒め及び
    再犯の可能性を考慮し、しばらくこのままにします・・・・。

    やねよーりひーくーい その2

    昨年に引き続き今年も鯉のぼり営業中です。

    160504_092422_1.jpg

    どーでもいいことですが
    昨年、鯉たちを近づけすぎてひっからまった反省から、今年は少し間隔をあけてみています。

    設置が5/3ですので、いましばらくこのままにします。

    電気代単価が下がってゆく

    12月の電気代は12500円ほどでした。

    金額は昨年同月より2千円以上下落、1日あたり使用量は2%程度増加、でした。

    この2年の状況をグラフにすると以下のようになります。
    (慣れないopenofficeで作ったのでしょぼいグラフですが)

    電気代推移

    こうしてみると単価は30円前後で推移しているのですが、ここ最近下落傾向に
    あることがわかります。

    再生エネ賦課金とかなければもう少し下がるんですが、くだらない政策を
    通させてしまった責任は有権者として甘受します・・。

    それにしても前年より増えた微妙な使用量、原因不明です。
    ブログ村バナー
    ランキング不参加(笑)
    プロフィール

    H@FC2USER

    Author:H@FC2USER
    ↑コロコロコロコロ飽きずによくまぁ・・

    本人は自然志向でもなんでもないのですが、2013年6月に自然素材をふんだんに使った木の家を建ててもらいました。

    家づくりの過程を書いていたブログですが今はその後の生活をぼちぼち書いてます。

    気軽にコメントくださいな

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR