FC2ブログ
    現在の閲覧者数:

    夜の照明 子供部屋編

    長らく続いた夜の照明シリーズも今回で多分最後です。

    今日は子供部屋の照明です。
    ※子供部屋、といってもまだ子供が小さいので寝室と繋げていて、将来的に
     壁をつけよう、という物ではありますけど。

    ↓この部屋だけシーリングです。
    2013110619010000.jpg


    ↓調光調色タイプなので、電球色にもできます。
    2013110619010002.jpg

    ↓暗くすると
    2013110619010001.jpg

    ↓保安灯にも
    2013110920070000.jpg

    ↓リモコンがついていて、これで調整します。
    2013110619020001.jpg

    当初はどうせ子供部屋なんだからそんな贅沢いらん、という感じでシーリング
    にしたのですが、結果的には一番高機能、という状態に・・・。

    私の照明計画ってまったくもってちぐはぐな感じですねぇ。

    ↓いつものカタログはこれ
    子供部屋

    このくらい調整できてしまうと、一室一灯もアリだなと感じています。
    スポンサーサイト

    夜の照明 寝室編 その2

    本日の夜の照明シリーズは、昨日書いたとおり寝室のもう一つの照明、
    ブラケットです。

    ↓これ
    2013110619000000.jpg

    ↓違う角度から見ると
    2013110619000001.jpg

    このブラケットは向きを変えられるタイプで、こんな風にもできます↓
    2013110619000002.jpg

    この照明はベッドの頭側の灯りとしていて、普段は天井を間接照明的に照らして
    使っていくはずでした。

    そして、調光にも対応しており、必要に応じて明るさの調節をしていこう、と
    考えていました。

    しかし・・・このどちらも現在やってません。

    理由その1:調光器のノイズ
     以前書きましたが、調光器と組み合わせた際、この照明、というか調光器側で
     寝室にしては結構なボリュームのノイズがします。
     引渡しギリギリ前まで調光器を取り替えてみたりして試しましたがノイズを
     消せなかったので、調光は断念しました。今は普通のスイッチがついてます。

    理由その2:赤ん坊
     赤ん坊が生まれてからというもの、この部屋はキッズルームと化しており、
     夜の8時には照明OFFで暗くなります。
     なかなか写真が撮れなかったのもこれが理由です。
     ベッドサイドなんてますます明るくできないので、使う暇がないのですな。
     長い目で見ればそのうち使う日がくるのでしょうか・・・。

    ということで企画倒れの高い買い物となっています(泣)


    ↓カタログは・・・これ・・・・です。
    寝室ブラケット

    我が家の照明で一番たかーい(笑)







    夜の照明 寝室編 その1

    久々の夜の照明シリーズです。

    今回は寝室なのですが、この部屋の照明をなかなか写真に収めることが
    できなくて、延ばし延ばしになっていました。

    寝室は2種類の照明になってます。

    ↓今日のご紹介はおなじみのダウンライト2つ
    20131106190000031.jpg

    寝室のメイン照明の扱いで、電球色にしています。
    ベッドに寝た状態で光源が目に入らないよう、ベッドに寝た位置から
    足元方向に設置しています。

    ↓スイッチは取ったらリモコン
    2013110619030000.jpg

    ↓リモコンを外すと
    2013110619040000.jpg

    ↓裏返すと
    2013110619040001.jpg

    ベッドに寝たまま照明を消すのに便利かなと思ったのですが、結果的には
    全然使っていません・・・残念ながら。

    スイッチまでの距離が短いので、リモコン探す前に壁のスイッチ押しちゃう
    のですね・・・。

    いつものカタログは毎回のダウンライトと同じなので省略します。
    高気密SB型の白熱灯60Wタイプです。

    次回は見事に企画倒れしたもう一つの照明をお見せします。

    夜の照明 ダイニング編その2

    久々の夜の照明シリーズです。

    今日はダイニングに設けられたもう1ペアのダウンライト↓。
    2013110320360000.jpg

    ここはダイニング脇に設けられたカウンターを照らすための照明です。

    ↓カウンターの様子
    2013110320360001.jpg

    今は色々な飾りだのルンバ用品だのが置かれていますが、プランニングの
    段階では何かしらの作業台、もしくは子供が小さいうちの勉強用と位置付け
    ていました。

    なので、電球色ではなく蛍光色を使用しています。

    ↓ダイニング全体だとこんな感じ
    2013110320360002.jpg

    残念ながら今のところの使用頻度は極低ではあります・・・。

    例によってカタログは↓ (横長なのでクリックしてください)
    ダイニングカウンター

    こうしてみると我が家の照明はあまり凝ってない割りに企画倒れが
    多いのですねぇ・・・




    夜の照明 廊下編

    さてさて今晩は1Fの廊下です。

    我が家で最も使用していない照明で、私は入居4ヶ月で3回くらいしか点けた
    ことないという無用の長物感のある代物です。

    我が家は廊下とか収納とかはほぼダウンライトなのですが、ここは60W相当
    の電球色にしています。

    ↓玄関側
    2013101618100000.jpg

    ↓洗面側
    2013101618100001.jpg

    ↓玄関側床の様子
    2013101618100002.jpg

    ダウンライトは光があまり広がらないので、暗くなることを心配した
    のですが、そもそも狭い空間ですし、そんなことはありませんでした。

    ↓カタログはこちら(例によって横長なのでクリックを)
    廊下ダウンライト

    ちょうどダウンライトが大きく値下がりしたタイミングだったので、
    金額的にだいぶ助かったものです。

    我が家のあちこちのダウンライトはほとんどこれの電球色か蛍光色を
    使ってます。
    ブログ村バナー
    ランキング不参加(笑)
    プロフィール

    H@FC2USER

    Author:H@FC2USER
    ↑コロコロコロコロ飽きずによくまぁ・・

    本人は自然志向でもなんでもないのですが、2013年6月に自然素材をふんだんに使った木の家を建ててもらいました。

    家づくりの過程を書いていたブログですが今はその後の生活をぼちぼち書いてます。

    気軽にコメントくださいな

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR