FC2ブログ
    現在の閲覧者数:

    サードプラン

    2012年9月末にサードプランの提示をしてもらいました。

    前回セカンドプランへの要望として書いたほかに、メールで
    以下の要望も含めてもらいました。

    ・2F西側の寝室は和室に
    ・2F中央の洋室は東の寝室と繋げる
    ・1F和室に床の間は不要、代わりに押入れを

    結果、ファーストプランをベースにしているので、なんとなくすっきり
    して収まってきた感じです。

    1F
    ブログ用画像12


    2F
       ブログ用画像13

    2Fの和室化は母の要望です。今まで和室でしか生活していない人には、どうも
    パインフローリングの雰囲気がなじまなかった模様。
    和室2部屋というのも最近なかなか見ない形だとは思いますが、良しとします。

    2Fの中央の部屋を独立させなかったのは、子供ができるかどうかわからなかった
    からです。
    仮に子供が居なければ、セカンドリビング的な使い方もできるだろうと考えました。

    将来、壁をふさぐ場合、10万の桁序盤でできる感触でしたので、コスト的にも
    問題ないかと。

    この後都合2回打ち合わせを行い、細かな修正はあるものの、結局ほぼこの形で
    行くことになりました。

    このあとは、見積もりをしてもらうための仕様のお話をしていくことになります。

    それはまた次回・・・
    スポンサーサイト

    セカンドプランを受けての要望出し

    セカンドプランを受けて、要望が無茶であることがわかったので、
    家族会議を経て再度整理することとしました。

    今までの要望と再整理の状況
    ・1F和室は8畳欲しい
     →そこまで広げると2Fがバランス的に余るので却下
    ・1Fに洗面とシャワールームが欲しい
     →これもスペース的な問題と、間取りがごちゃつくことから
      洗面のみの要求に修正
    ・キッチンに冷蔵庫2台
     →継続。ただしキッチン形式はあくまで対面で。
    ・2F洋室の扱い
     →とりあえずファーストプランの形をベースに見直しを加える
      洗濯導線もファーストプランの形で十分

    これでなんとか43坪を切った形でまとめたいところです。

    結果出てきたサードプランについては次回・・・

    セカンドプラン ・・・ボツ

    ついタイトルに結果を書いてしまいましたが、ファーストプランから
    約2週間後の2012年9月中ごろ、ECOHOUSEからセカンド
    プランを提示してもらいました。

    出てきたものは、こちらの要望が全て入って・・・いるようでいない
    ようで、さらに新たな提案がされていました。

    1F
    ブログ用画像10

    2F
    ブログ用画像11

    画像は後でキャプチャしたものに差し替えます。

    こちらの要望である
    ・1F和室8畳
    ・1Fに洗面とシャワールーム追加
    ・キッチンに冷蔵庫2台置き
    ・2F洋室のWIC削除

    はきっちりと反映されているのですが、元々の要望だった対面キッチンが
    クローズな形になり、嫁の機嫌がいきなり悪くなってます。

    そして、なんとなく1Fの間取りの収まりが悪い・・・。
    2Fは洗濯導線を考慮した形でランドリーから浴室の位置を大胆に変更して
    来ていますが、ランドリースペース4畳、トイレ2畳はあきらかに広すぎで、

    これを見た瞬間、無理な要望をしたんだなと理解しました。

    要はプロでも上手く収められなかったわけです。

    要望自体の見直しも考えながら、持ち帰ることにしました。

    ファーストプランへの要望出し

    ファーストプランをもらってから、家族会議が始まりました。

    嫁は、事前に私が見せていた間取り図と似ていることから、あまり
    言いたいことも無いようです。・・・というか興味が薄い?

    母は、1Fの和室が狭いとかなんとか言い出しました。
    この部屋は母にとっては自分が昼間ゴロゴロする部屋、の位置づけ
    ですが、私から見ると客間であって、普段は勝手にどーぞ、の位置
    付けです。

    もともと実家は作りが古く、収納スペースが充実していたわけでは
    ありません。また、長年の蓄積で物があふれかえっており、それを
    収納する家具などで、居室の相当のスペースが占有されていました。

    そういったイメージでX畳という数字を見ると狭く見えるのでしょう。
    ただ、新居については、その部屋に何を置くかというとほとんど何も
    ありません。私から見ると、根拠のない”狭い感”でしたが、とりあ
    えず適切な形に収まるか試す、という意味で要望に入れることにしま
    した。

    それからキッチンについては、我が家は仮にも2世帯(母一人ですが)
    なので冷蔵庫が2つになる予定です。よって、この置き場の確保が必要と
    なります。

    そして、図面を見ていて思ったことが、2F中央の洋室の用途がわからない
    ということ。
    自分で3部屋とリクエストはしたものの、この段階ではまだ子供が居ません
    でした。将来的な保険として、1部屋追加しようと考えたのですが、どうも
    間取りがすっきりしません。というか使うかどうかもわからない部屋にWIC
    なんて贅沢すぎます。
    ここも変更してもらうこととします。

    最後に、1Fに洗面とシャワールームが欲しい、と思いました。
    これは、母が仮に足腰が弱って階段を使用できなくなった場合を想定する
    と、1Fで生活が完結できる形にしたかったからです。
    もちろん、それはそのまま自分たち夫婦の老後にも当てはまる可能性が
    あります。

    ただ、床面積は当初想定をすでに超えてしまっています。その状況で、ここ
    に挙げている要望は面積を増やす方向のものばかり。
    こんなんで大丈夫か?と思いながらも、プロの知恵を拝借することとし、
    要望をぶつけてみることにしました。

    要望まとめ
    ・1F和室を6畳→8畳に
    ・1Fに洗面と簡易なシャワールームを追加
    ・キッチンに冷蔵庫2台分の設置スペースを
    ・1Fパントリーは縮小可
    ・2F中央の洋室はWICをなくし、簡易な収納を

    こんな形でセカンドプランをお願いしました。結果は・・・?

    ファーストプラン

    2012年8月の終わり、待望のファーストプランがECO HOUSEから提示されました。

    営業さんがプロジェクターで映し出したプランを見てびっくり!!
    ※以下はこちらで3Dマイホームデザイナーで再現したものです。

    1F
    ブログ用画像7

    2F
    ブログ用画像8

    立体化
    ブログ用画像9

    1Fの配置が事前にこちらで作成したものとかなりの部分一致してます。
    違うのは
    ・2Fに洗面と浴室を持っていっていること
     →寝る部屋の階にこれらがあると何かと便利とのこと。あと洗濯導線も○。
    ・1Fキッチン北側に大きなパントリー
    ・全体的に坪数アップ
     →42.5!!ちと大きすぎない?
    ・窓の位置とかちゃんとそろっている(汗)
     →この辺はプロの仕事

    出だしからあまり修正するところが見つかりません。
    ただ、これを見ていて自分の要望があいまいだったなと思うところもあり、
    一度持ち帰って検討することとしました。

    次の打ち合わせは2週間後・・・
    ブログ村バナー
    ランキング不参加(笑)
    プロフィール

    H@FC2USER

    Author:H@FC2USER
    ↑コロコロコロコロ飽きずによくまぁ・・

    本人は自然志向でもなんでもないのですが、2013年6月に自然素材をふんだんに使った木の家を建ててもらいました。

    家づくりの過程を書いていたブログですが今はその後の生活をぼちぼち書いてます。

    気軽にコメントくださいな

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR