FC2ブログ
    現在の閲覧者数:

    息子よ・・・何をした

    ふと洗面台の脇に目が止まりました。

    2014103000120001.jpg

    何か模様が・・・・

    拡大するとわかりますが。
    2014103000120000.jpg

    これは”手形”ですな。
    サイズ的に犯人は一人しか思い当たりません。

    おそらく外で泥んこまみれの状態の手を洗おうとして洗面所につれてきたら
    壁をべたっと・・・というところでしょう。

    どんなにきれいに建てた家でも、子供にかかればこんなもんです。

    問題は、この部分補修が難しいことです。
    写真ではわかりにくいですが、他の部屋と違い若干壁をグリーン系で塗って
    います。
    自分で塗りなおすには、色の調整が難しい、というか多分ムリ・・・。

    色決めのとき、そんなことは考えませんでしたよ。
    スポンサーサイト

    今度は何だ?

    またまた何やら郵便物が。

    法律に基づく支援制度のお知らせ?
    2014102610060000b.jpg

    開けてみると、住宅瑕疵担保保険に関係するもののようです。
    2014102610070000.jpg

    何やら色々と書いてありますが、引渡し後1年半もたってから通知する
    ものでしょうか?
    住まいるダイヤルなんて名前もどうかと思いますし・・・。

    そして何やら厚みがあるとおもったら、こんなものがついていました。
    ↓クラックスケール付き定規
    2014102610070001.jpg

    保険機構としては、無駄に紛争がないほうが良いのだと思うのですが、
    この定規は無駄に紛争を誘発する類のものに思えてなりません。

    この人達はいったい何がしたいのか・・・。

    あ、我が家は瑕疵担保保険のお世話になるような不具合は発生しておりませんので・・・。

    加湿器始動

    さてさて、本日も昨日に引き続き、快調に乾燥しております。

    嫁の証言によると、日中に35%を記録したとのこと。
    ということで、徐々に加湿器を運転していくこととしました。

    昨年は恐怖の加湿器5台体勢で、全館加湿という状況でしたが、
    今年はまだ10月ということもあり、寝室のみ1台体勢でスタートです。

    昨年、長期にわたり24時間運転で酷使しましたので、各加湿器の
    本来5年持つはずのフィルターはどれも青色吐息・・・
    →ボロボロってことです。

    ということで、ひとまずそのまま運転しながら、早くも替えのフィルター
    を購入することとしました。

    DAINICHIのWEBショップでは送料無料で1800円ちょいで売ってます、

    が・・・

    楽天なんかで探すと5000円以上送料無料で1個1500円台からある
    のですね。

    ということで4個まとめ買い。

    今年はマメにクエン酸洗浄していく所存です。

    湿度急落

    本日家に帰って温湿度計の表示を見てびっくり。

    39%になってます。

    これって10月ではちょっと考えられない数字です。
    真冬ならわかりますけど・・・。

    ちょっと調べてみたら、外気もずいぶんと乾燥しているのですね。
    木枯らしが吹くと、からっ風が降りてくるのかしら。

    明日も結構乾燥するようです。
    加湿器を出すか・・・出さないか・・・

    でも40%以下を続けると、壁紙のトメが開いたりするので、面倒だけど
    出すか・・・明日。

    聞こえないもの

    昨日のことです。

    家の外で、なにやら音がします。
    耳を澄ましてもよくわかりません。
    断片的に聞こえるワードは
    「おだ」
    あとは何やら拡声器か何かで話してる男性の声っぽい。

    ・・・窓を開けたら、「竿竹屋」でした。
    聞こえていたのは「おだ~」の部分でした。

    そういえば最近、こういったものが近くを通っていることにほとんど気づいたことが
    ありません。

    思い返せば、
    豆腐屋も、焼き芋屋も、ちり紙交換も廃品回収も、言ってしまえば選挙カーや右翼の
    街宣車ですら、みーんな家の中に聞こえることを前提にしてますよね。

    これから先、どこの家も遮音性が上がっていくと、こういったスタイルは廃れていくん
    ではないか、とふと思ってしまいました。
    ・・・もう廃れているものもあるか・・・。
    ・・・それともはた迷惑にも音量上げるのだろうか・・・。

    あ、族車と緊急車両の音はそれでも聞こえますよ。

    恒例の換気扇掃除

    さて、本日は2ヶ月に一回やってくる、私専属担当のメンテナンス行事。

    我が家の24時間換気扇の掃除であります。

    もういい加減記事にするのも飽きてきているイベントではあるのですが、
    今回は新兵器を導入してますので・・・。

    換気扇関連の画像などは概ね省略しますので見たい方はこちらへ

    さて、いつものように吸気用換気扇のフィルターをまとめて外し、新聞紙
    に並べるところから。

    ↓2ヶ月前とあまり大差ない感じ
    2014102608470000.jpg

    ↓がっつり掃除機でホコリを吸い取った後ですが、違いはわかりませんね・・・
    2014102608520000.jpg

    いつもならこれで取り付けて終わり、なのですが、フィルターを取り付ける部品
    をふと見ると、結構汚れてます。1年くらいなんもせんかったし・・・。
    2014102608570001.jpg

    ↓拡大
    2014102608570000.jpg

    ということで、今回はこのあたりまでひたすらフキフキして吸気側は完了。

    次は排気側です。
    排気側は4ヶ月に1度でよいことになっているのですが、吸気とタイミングを
    合わせて行わないと正直忘れてしまう、というか実際に今、前回やったか
    完全に忘れておりますので、掃除対象とせざるを得ません。

    ↓いつもどおり2F洗面の排気が一番汚れています。
    2014102609430001.jpg

    特に奥の方にホコリが積もってきているのですが、いつもはここまで手が
    届かないので、かつ排気側なので室内に侵入するわけでもないので、
    手抜き断念していました。

    しかし、今回は新兵器を用意しています。
    ↓パソコン内部やキーボード掃除でおなじみエアダスター
    2014102610040000.jpg

    今朝思い立ち、最寄のDOITまでダッシュして購入してきたものです。

    ↓これをファンの隙間からぶっ放します。
    2014102609460000.jpg

    ↓結構きれいになったのわかりますでしょうか。
    2014102609470000.jpg

    ↓ついでに排気ファンのケースもたまーに見とかないと誇りがたまるので
     こいつも合わせて処理
    2014102609430000.jpg

    ちなみにエアダスターを2本買ったのは理由があります。
    この手のスプレーは、連続使用していると内部のガスの気化熱で缶が異様に
    冷たくなり、かつ噴射の勢いも落ちるのです。
    せめて掃除の間くらいもってくれ、という意図でスペアを用意しています。

    やれやれ・・・。

    9月~10月電気代

    今月もやってきました成績表。

    9月24日~10月22日の電気代は・・・

    9300円。

    先月から1000円ほどのダウンです。
    昨年同月と比較すると20kwほど下がっています。

    今月はエアコンをつけることもほぼなかったですし、パネルヒーターも
    大して動かしていない、かつ加湿器も使っていない、ということで、
    1年のうちでだいたい底値となる時期でした。

    昨年実績からすると来月あたりからまた上がっていく予定です。

    1年間の経験をどう”工夫”という形で表せるか、はてさて・・・。

    税務署から何やら・・・

    書類が届きました。

    2014102420290000.jpg

    はてさて?
    なんかまずいことしたかしら?
    それとも恒例の「おたずね」というやつかしら?
    いやいやあれはハガキで来ると聞いた気が。それに家買ってから1年過ぎてるし・・・

    などなどあらぬことを色々考えつつドキドキしながら封を開けると

    住宅ローン控除の年末調整用の証明書の束でした。

    9年分が同封されていました。

    そりゃ確かに重要書類です。
    個人的事情とあわせ日本円に換算すると150万位の価値があります。

    しかし・・・これからそんなにながく書類を保管する自信がありません。

    クールビズ

    今日は寒かったです。
    特に駅からの帰り道、コートが欲しくなる感じでした。

    そんな日にも関わらず、私の格好はクールビズスタイルです。
    なぜか
    職場が今だクールビズ期間だから。

    なんでなんでしょうね。
    総務省のページをみたら、今年度は10/31までとなっていました。

    私もアホですが、役所も相当です。
    誰がこの寒さで冷房するのでしょう。

    あ、ネクタイなど虚礼廃止運動、ということであれば歓迎なんですけど。

    注文しました・・・

    記事を書いてから3ヶ月近く・・・

    ずーっと保留していましたが、ついに注文しました。

    何をってバルコニーの柵の塗料です。

    色々考えた挙句、高いですが純正品にしました。

    えぇ高いでけど・・・。

    でも元々これが塗ってあったわけですし、なんか市販の別のを上塗りする
    のに抵抗がありましたので・・・致し方アリマセン。

    届いたら寒くなる前に塗装にチャレンジして、(おそらく上手くいかない体たらく)状況を
    レポートします。

    東武動物公園・・・

    先週末、ちょっとおでかけしようと近隣の遊園地兼動物園である
    東武動物公園へ行ってきました。

    この遊園地というか動物園、ひじょーにマイナーな存在で、我が家から
    車で30分程度の位置にあるにも関わらず、人生において訪れたのは
    今回が3回目・・・。どうしても脳内の行き先リストから漏れてしまうのです。

    今回も20年ぶりくらいに行ったのですが、なぜ行こうと思ったかというと
    単純に近くて幼子連れて行くのにちょうど良いから。

    どうやら同じようなことを考える人は居るようで、園内は比較的ベビーカー
    比率が高かったように思います。

    それにしても週末だというのに、駐車場は並ばず入れるし、アトラクションの
    待ち時間はないし、食堂はガラガラ。

    このままでは果たしていつまで営業できるのかしらと少し心配になりました。

    ↓このガラガラ感おわかりになりますか。
    ガラガラ2

    それはともかく、半日程度子どもを遊ばせるには十分すぎる広さでした。
    1歳ちょいでも動物はわかるようで、息子も喜んでましたし。

    しかし、食堂については、なぜにから揚げをあんなにまずく作れるのか、是非一度
    レシピを確認したい、とも思いました・・・。

    次は何年後か・・・

    許容耐加重オーバー?

    昨日のこと。

    家族が1Fにて色々思い思いに休日を過ごしていたとき、2Fのほうから
    ガッシャーン!!!
    と大きな音がしました。

    はて、子供が何か落としたか?
    →いや子どもは目の前にいる

    泥棒でも入ったか?
    →いやいやうちの2Fはそんなに簡単に入れないし、時間的にもまだ昼。

    で、見に行けばよかったのですが、ちょうど出かけようとしていた頃合だった
    ので、そのままにしてしまいました。


    夜になって・・・

    母が何やら不機嫌に片付けをしています。
    どうしたのかと聞いてみたら、クローゼットの棚が落下している、と。

    母は子どもにやられたと一瞬思ったようでしたが、
    いやいや昼間でかい音したでしょ、子どもがいたずらしたなら本人の上に
    これが落ちて大騒ぎになってるでしょ、ということで合点がいきました。

    つまり、落ちたのはこれ↓
    DSC02459.jpg

    何がどうなったのかはよくわかりませんが、この板部分が落下していたのです。
    支柱となる金属部分が他の箇所と比べて若干ぐらついているような・・・。

    収納のこの部分、耐加重がどの程度なのかあまり理解して使っていません
    でしたが、確かに相当積まれていたからなぁ・・・。

    人類とカビの戦い

    ECO HOUSEの仕様だと浴室にカビが生えるんではないか的な
    疑念を抱く方が多いようで、事実私も半信半疑のまま建てました。

    1年過ぎた現在、まあその兆候は全くない、というところではあるの
    ですが、カビの生えにくい高高住宅といえども、完全に駆逐すること
    はできないようで・・・

    風呂ではなく2Fの洗面台周辺が若干カビました。
    ※画像自粛

    どこがカビるのかというと”目地”です。

    どうしても飛び散った水がそのままになることがあり、その部分の目地
    に黒かびなどがポツポツ出ます。

    1年たって少し目立つ気がしたので、昨日カビ殺傷兵器(通称カビキラー)
    を使って一掃しました。

    今後は水滴にも多少気を使わないと・・・。

    ちなみにこう書くと風呂場の目地は?と思われる方いらっしゃるでしょうが、
    風呂場の床および壁の石の間、目地に相当する部分は”モルタル”です。
    簡単にはカビは食い込めないようですし、乾き具合も全然違いますので
    そのあたりは心配ないようです。


    ダイキンリコール

    ダイキンのエアコンや空気清浄機がリコールのようです。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141017-00000168-jij-bus_all

    家のエアコン全てダイキンの私としては、あわててチェックしたのですが、
    2010年8月までの製品ということで該当なしでした。

    というか、家電のリコールってずいぶん時間経ってからするのですね。

    こんなんで火事になったらメーカーが補償してくれるのかしら?

    最近の息子の様子メモ

    読者不在の個人的な備忘録です。(そもそもこのブログはそんなもんです)


    1歳2ヶ月半。
    身長85cm はないか・・・
    体重14.5キロくらい

    そろそろ走りそう
    そろそろジャンプしそう、というかしたそうだができない
    少々段差があっても転ばなくなってきた
    階段は自分で這って上り下りするが、時折大人の真似をしようとして危険
    大人が話しかける内容は概ね理解している模様
    まだ言葉はそれほどしゃべらない ママパパくらい
    一日の睡眠時間 昼2時間 夜10時間くらい


    せっかく快適な家を建てたのに、外が大好き
    自転車、三輪車、ベビーカー、車などなどの車輪が大好き
    おもちゃより絵本が好き
    音楽が好き
    同じくらいの年の子とは仲良く遊べない
    よその人は基本的に嫌い
    お医者さんは嫌い


    やって欲しいことがあると、大人の指をつかんで目的地まで引っ張る
    家のピアノを打楽器のように弾く
    家の床におもちゃを投げつけて傷つける


    一日中歩き回って運動して、大してご飯も食べないのに体重は増えていく
    寝相はものすごく悪い

    ↓座椅子でノンタンのDVDを見る図
    2014101316420001.jpg

    当たり前のようで・・・いけてない

    たまには雑談をはさまんと・・・

    先日2回のプチ旅行で思ったのですが、業界的には当たり前で、かつ
    ユーザーも不便を感じながらもそれに慣らされてしまっていることって
    ありますよねぇ。

    例えば、パソコンの世界で言えばWINDOWS。
    5年も使えば性能的にも使い物にならなくなってきて、そのあげくに
    OSのサポートが切れて強制的に買い換えざるを得なくなる、という。

    最近少なくなりましたが、観光地やホテルの中の自動販売機の値段
    (特にビール)が異様に高いのも、理不尽を感じながらも致し方なく。

    車を試乗で高速とかに持っていけないまま、選ばなければならなかったり。

    例えがとりとめもないですが、そんなものの一環?として思ったのが、
    「ホテルの歯ブラシはなぜあんなに使いにくいか」
    です。

    歯医者に持っていったらまず確実に怒られそうな、硬くて毛の並びも
    雑で抜けやすくて無駄に大きかったりするアレ。
    ホテルの原価的に、あと百円かければ市販のものが置けそうな気が
    するのですが、というかあるいは何種類か用意しておいて選ばせて
    くれてもよさそうな程度のものだと思うのですが、何十年も特に改善
    されることもなく連綿と続けられていますよね。

    おそらく納入業者の方は改善しようとか考える必要もなく、ホテル側も
    問題意識などなく・・・。

    その程度の気配りができずに、サービスを売りにしているといえるので
    しょうか。

    今回宿泊したホテル、少し離れた駐車場に車を止めると、わざわざカート
    で従業員のお姉さんが迎えに来てくれます。
    部屋の洗面においてあるコップも、よくあるようなプラスチックの飾り気の
    ないやつではなく、ガラスの素敵なデザインのものです。
    従業員の対応は総じて丁寧でわかりやすく愛想よく。

    色々と気を配っているのはわかりますが、そんなところでも歯ブラシは
    どこにでもあるホテルのアレ。

    どうにかならないものでしょうか・・・。

    内倒しは危険?

    パネルヒーターのスイッチを入れた翌日ではありましたが、今日は
    台風一過で気温が上昇、つられて室温もぐんぐん上昇したようです。

    そして、パネルヒーターONの翌日ということでタイミング的にというか
    気分的にうちの家族はエアコンをつける気にならなかったようで。

    窓を開けて涼をとろうとしたようです。

    ↓その際の窓の開け方はこんな感じ。
    2013093022060000.jpg

    この内倒しというやつ、実は固定されているわけではなくて、窓の重さで傾いて
    留め金的な何かで止まっている状態なわけです。

    で、本日の昼くらいはまだまだ台風の強風圏にあり、それなりにお強い風が吹いて
    いたわけで・・・

    ”強風にあおられて窓が突然閉まる”という事象が多発しました。

    無人の場所でのことだったので、ちょっとしたホラー的雰囲気だけでしかなかった
    のですが、そばに子どもでも居ようものなら指でも挟んだら大事です。

    我が家の教訓が増えました。
    「風の強い日は窓を開けないこと」

    パネルヒーターON

    今日は台風の影響もあってか、気温の上がらない一日でした。
    だいたい日中ずっと15度前後だったようです。

    それに比例してか、室温も21度くらいまで下がりました。

    そして秋めいた格好をしている嫁の一言
    「寒い・・・」

    私も普段どおりの夏スタイル(Tシャツにパンツ)だったのでさすがに
    肌寒く感じました。

    よって、昨年度実績(10/18)より数日早くパネルヒーターの試運転を
    開始しました。

    灯油は既に満タンにしてありましたので、スイッチを押すだけ。
    本来はオフシーズンも月1くらいでメンテのための運転しないといけない
    のですが、今年はすっかり忘れてしまっていました。なので、スイッチを
    入れるのは4月以来。

    ちゃんと動くか若干心配でしたが、問題なくパネルが暖かくなるとともに
    室温も上昇し、今は23度くらいです。

    今年もこのままなし崩しに常時運転に入るかもしれません・・。

    プチ旅行その2

    先月末に引き続き、プチ旅行に行ってきました。

    今回の旅行、実は全く予定外だったのですが、先月の旅行が納車日程
    との関係で不確実だったので、予備で予約しておいたものです。
    で、普通なら前回の旅行に行けた段階でキャンセルしておけばよかった
    のですが・・・嫁の「ヤダ、リョウホウイク」との理不尽な要望により、強行
    することとなったわけです。・・・台風来たらどうするよ・・・って感じでした。

    行ったのは武蔵丘陵森林公園そばのホテル。
    車で1時間ちょい走れば着いてしまいます。客層的には近隣のゴルフ場
    目当てのおじ様がたとか、併設されている結婚式場に呼ばれた親戚縁者
    のかただとか、その辺が多かったように思えます。

    初日はホテルから割りと近くの「さいたま県こども動物自然公園」にいって
    みたのですが・・・1歳2ヶ月の子どもには早すぎたようで、まあ動物なんて
    みちゃいない。その辺を歩いて、転んで、ぐずって、みたいなループでした。

    ↓申し訳程度のキリンさんの写真(逆光)
    2014101113340000.jpg

    さすがに”こども”という名前が入るくらいですから、客層は9割ファミリー
    でした。たまーにいるカップルが、「場違いだ。しまった。」という気配を漂わせて
    いましたね。
    家族連ればかりでのほほんとした感じだと思っていたのですが、授乳室近辺は
    若干緊迫してました。というのも、人がベビーカーからこどもを下ろしている最中に
    後ろから子どもを抱いて走ってきて、割り込みで授乳室の個室に駆け込んだママさん
    が居て、周囲がみんな唖然としたから。
    しばらーくしてその人が個室から出てきたとき、本人ツンツンした顔で「何も悪いことは
    してないわよ」的な感じでしたが、まぁ本人のその過剰反応した態度で、本人の中でも
    答えは全て出ているわけで。


    泊まったホテルは和洋室だったのですが、和室四畳半、洋室4畳みたいな部屋で、
    普段と比べてあまりの狭さに息子がご機嫌ナナメ・・・。

    ↓背伸びして窓の外を眺めるの図
    2014101206520000.jpg

    ↓ドアを開けろの図
    2014101206440001.jpg

    まあ景色はよかったのですけどね。
    2014101206510001.jpg


    一晩泊まって今日は秩父のほうまで足を伸ばしてきたのですが、あまりの周辺
    道路の混雑に辟易して、とっとと逃げ帰ってきました。
    みなさんやはり明日の台風を気にされて、今日までに動こうとされてたのか、遠距離
    の旅行をキャンセルして近場に切り替えたのか・・・。

    まぁそうこうして家に帰って思うのは、我が家の快適性です。
    どうやら旅先で満足することは、今後の人生では期待できないようです。

    ALL 60%OFF

    嫁がGap Generationのメルマガに登録しているのですが、そこから来たメール。
    「店内全て 60%OFF」

    喜び勇んで買い物に行ったようです。
    で、おかしい騙された、といって帰ってきました。

    改めてメールを良く見ると
    店内全て 最大60%OFF
    とかかれていました。

    全てと最大が続くあたり、日本語おかしいと思います。
    というか少し詐欺まがいです。

    こういう商売しているようなところには今後行きません。

    ・・・やつあたりされたぢゃないですかっ!!!

    ベビーフェンスさんさようなら

    我が家は寝室と子供部屋をつなげています。

    つなげているとはいっても2間幅のうち1間幅分だけ壁をぶち抜いている
    という構造で、2部屋のような1部屋のような形です。

    ↓イメージ図
    寝室と子供部屋2

    で、この記事を書いているパソコンだとかベッドだとか色々なものが寝室側にはあり、
    逆に子供部屋には何も置かずバリアフリー状態にしておりまして、間の壁ぶち抜き
    部分にはベビーフェンスを置いて間仕切っていました。
    ※子供部屋に子供置いとけばどこにも行かず危ないものもなく安心♪、という魂胆です。

    なんですが・・・息子はこのフェンスが大嫌いで、かつ狭いところが嫌い。
    いつもこのフェンスに寄りかかっては、こちら側を恨めしそうに見てはぶーぶー
    文句を言ってました。

    そして、このフェンス、対象月齢が2歳までとなっているのですが、ヘビー級の息子
    の体重はもうすでに3歳児の平均に達しています。
    最近寄りかかられているフェンスが強度的に怪しくなってきたので、いたしかたなく
    撤去することとなりました。

    これにて我が家の乳幼児向けのフェンス的なものは全滅です。

    かかった費用と使用期間・・・割には合わなかったかなぁ・・・

    住宅ローンの残高照明届く

    タイトルどおりの内容です。

    住宅ローンの残高照明は、住宅ローン控除を受けるために重要な書類です。
    初年度は確定申告をするのですが、2月になっても届いていなかったので銀行
    に催促して送ってもらいました。
    今年は会社の年末調整に書類を出して書き物すればOK、なわけですが・・・

    息子にボロボロにされてました(>。<)

    どーすんだこれ、再発行できるのかしら・・・。
    少なくとも会社には出したくない状態です。。。

    かろうじて確認できる残高は、借入額から100万弱しか減ってませんでした。
    道のりはながーいのです。

    シェードさんさようなら

    台風対策のため、1F南面にかけていたシェードを取り外しました。

    前回は台風後にもう一度取り付けたのですが、さすがに季節が進んで
    室温も24~25度前後で安定してきました。

    来週もう一発来るみたいですし、そろそろ日射を取り込んでもよさげな
    感じなので、この辺でお役ご免にしようと思います。
    洗って乾かしてまた来年、ですね。

    昨年は10月下旬くらいにパネルヒーター入れたのですが、今年は
    もう少し早いかもしれません。

    台風一過・・・

    台風で通勤など大変な一日でした。

    朝の段階で、てっきり真上くらいに居るものだと思っていたら、想像より静かで、
    そのときはまだ静岡南の海上あたり。

    車に何か飛んできて傷がつくとイヤなので、今のうちだーとないよりマシなカバー
    をかけに雨の中飛び出していったのですが、想像以上に気温が低く雨が冷たく・・・
    非常にやっつけ感のある形となりました。
    台風なので誰も居ないからいいやと、Tシャツにパンツだけ(=家での普段着)で
    外に出た私が馬鹿でした・・・家に入ったらシャワー直行・・・。

    ↓カバー後10分で風でめくれるの図 意味ないし・・・
    201410061159ぶろぐ用

    まあそれでも雨はともかく思ったほどの風はなくて、飛来物などもなくすみました。

    ↓12時過ぎにせっせと拭き上げた図
    201410061305ぶろぐ用

    台風ですか・・・

    今年はあまり台風に見舞われなかった関東ですが、ついに直撃が
    来ますね・・・。

    家については何も心配してはいないのですが、外には買ったばかり
    の車が野ざらしで止めてあります。

    よそから何か飛んできて傷でもつくのではないかと、例年にはない
    事情でヒヤヒヤしています。

    明日の朝は電車止まるんでしょうねー。
    会社は・・・昼から行こうかしら。

    9月の光熱費

    恒例の光熱費まとめです。

    ガス代 4300円
    電気代10300円
    水道代13500円(ここは2ヶ月分)

    月で見るとざっくり2万円ほど、ですね。

    電気代が先月から1万円ほど減、ガス代が微増でした。

    毎月この程度で済めばよいのですけど。。

    ヨタなひとりごと

    読者不在の独り言です。


    組織が大きくなると、いいことって何があるんでしょうか。

    人が増えれば増えるほど、わけのわからない有象無象が増える気がします。
    統制を取る為に何倍もの労力と能力が必要になります。
    個々人はベストを尽くさなくてもバレにくくなります。
    担当範囲が断片的になって、仕事がつまらなくなります。
    管理のための管理のような作業が増えて、ゴールと方向のあわないコストは増える一方です。

    私が今まで経験してきた中では、上手くいったことってほとんど記憶にありません。

    大きな組織のほうが人からの信頼感は得られやすいのですよね。
    そうやって色々な業態で大資本が幅を利かせ、小さいところが淘汰されてきているのですよね。
    でもその内実は・・・
    ブログ村バナー
    ランキング不参加(笑)
    プロフィール

    H@FC2USER

    Author:H@FC2USER
    ↑コロコロコロコロ飽きずによくまぁ・・

    本人は自然志向でもなんでもないのですが、2013年6月に自然素材をふんだんに使った木の家を建ててもらいました。

    家づくりの過程を書いていたブログですが今はその後の生活をぼちぼち書いてます。

    気軽にコメントくださいな

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR