FC2ブログ
    現在の閲覧者数:

    地中熱?

    新聞の生活面的なページに、地中熱を使った冷暖房の住宅について
    記事が載っていました。

    要約すると
    ・費用はだいたい250万超 → 高い!!デス
    ・冷暖房費が半分くらいになる → 何に比べて?
    ・快適である →何に比べて?

    よくわかりませんでしたが、要はエコロジーで快適である、ということでしょうか。

    冷暖房費が仮に1年で10万浮いても250万の設備って簡単にはペイしないよなぁ、
    と思いますが、エコロジーのために採用するんであれば、そういう人はこんな計算
    はしないのでしょうね。

    太陽光発電とかしちゃうと、冷暖房費に10万かけるのもなかなかむず・・・
    いや、やめましょう。

    ちなみに、壊れた場合どうするんでしょうね。
    基礎の下とか・・・。

    この件とは直接関係しませんが、似たようなもので以前ある建築事務所の仕様
    で、基礎にホースを埋め込んで温水を流す、というものを拝見したことがあります
    が、ホース破れたりしたら直しようが無いんでは?と聞いたところ、

    「ローテクなんで大丈夫です」

    と言われたことがあります。

    ローテクかどうかと耐久性は相関しないと思いますが・・・。
    スポンサーサイト

    グリーンカーテンが・・・

    今年はフライング気味に5月に植えたゴーヤなのですが・・・
    2015062809470000.jpg

    全然育ちません。

    栄養が足りないのか水が足りないのか気合が足りないのか
    わかりませんが、根に近い部分の葉っぱは既に黄色くなって
    いて末期的状況です。

    どうしましょう。

    砂利敷き完了

    先日の砂利撒き大作戦が週をまたいで完了しました。

    2015062818570000.jpg
    2015062818580000.jpg

    ・・・施工は嫁なので私は何もしてないのですが。

    でも庭の雰囲気がだいぶ変わりました。

    ちなみに追加投入した砂利は15キロ入り20袋。

    合計で95袋、1425キロ撒いた計算です。

    砂利の総費用は3万弱でした。

    業者に頼めば倍ではすまないでしょうね。

    換気扇フィルター交換

    入居X周年、という時期はイコール換気扇の吸気フィルターの交換
    時期でもあります。

    ことしも1年がんばったフィルターを全交換しました。

    2015062718130000.jpg

    新旧で全然違いますね。

    入居2年経過

    家が建ったのが2013年の5月終わりから6月初め頃

    完成見学会が2013年の6月15日

    引渡しが同6月22日

    そして引っ越したのが6月24日

    もう2年たってしまいました。

    月日の経つのは早いものです。

    丸二年で夏冬をそれぞれ2回経験して、最近ようやくこの家での
    過ごし方というか勘所がわかってきた感じがします。

    最初の一年と比べて、梁が割れたり壁紙の隙間が開いたりすることも
    ほとんどなくなりました。
    家自体もようやく落ち着いてきたようです。

    ただ・・・誰かさんのおかげで、たった2年しかたっていないのに
    ・壁紙は結構汚れていて
    ・床はかなりあちこち凹んでいて
    ・最近は外壁すら削られ始めて

    これからも色々と姿を変えていくでしょう。

    ・・・うーん、時間が過ぎるのが怖い。

    ひたすら砂利をまく

    庭の雑草が目立つようになってきました。

    砂利が薄いところであったり、敷いていないところであったりが弱点
    になるようで・・・。

    ということで砂利まき大作戦を決行しました。

    使用した砂利の量は15キロ入りを75袋、都合1125キロ。
    近くのホームセンターから搬送するだけでも筋肉痛ものです。

    往復した回数は5回。

    砂利を敷く前に庭の敷石を持ち上げて下に土を入れたりもしなければなりません。
    →高さあわせのため。

    で、残念ながらBeforeの写真はないのですが、afterが以下。
    2015062118550002.jpg
    2015062118550001.jpg
    2015062118550000.jpg

    これでもまだ若干足りてない場所があり、来週末に再度砂利搬送です。

    あと20袋程度あれば、真っ白な庭の完成です。

    ・・・ちなみに施工はほぼ嫁がやりました。

    こんなオファーをもらいました

    別に転職する予定はないのですが、ある事情により転職サイトに登録しています。

    そこでどことは言いませんが、ある企業からこんなオファーが届きました。

    ※文面は改変してあります。
    →以降は私の心の声です。
    ---------------------------------
    【1】エリアをまたぐ転勤がなく、安心して働けます。
    →エリアの範囲が明示されていない。
     ちっとも安心できません。日本全国でエリア1つとか?

    【2】過重労働はなく、平日でも家族と過ごせます
    →休日は働けということでしょうか。
     そもそも平日は子どもは学校行っちゃったりするし・・・。
     帳簿上は労働していないが実態は・・・というのがブラックの
     常套手段ですし・・・。

    【3】平均収入800万超、収入を維持・アップできます
    →とはいっても歩合ですよね。
     その高給のしわ寄せは誰に?


    ■具体的な仕事内容■

    ●「土地活用で困っていることはありませんか?」と、
    土地を所有するお客様を訪問して、
    税金対策や収入源の確保を目的とした
    アパート・賃貸マンションの建設を提案。

    →それって今流行の税金対策でアパート建てろってやつですよね。
     少子化で賃貸住宅の需要減少が見えてるのに、口八丁手八丁で
     建てさせたもん勝ちの・・・。

    ■ニーズがなくなることはありません■

    土地活用を考えている方は全国各地に多数。
    すでに当社とお付き合いがあるお客様も、
    いずれは建て替えの必要性が発生します。
    ニーズがなくなることは一切ありません。

    →建て替えの際に同じ会社を選ぶ根拠は?
     そもそも建て替えまで地主のサイフが持たないのでは?
     というか建てる側の本音ってこんなものなんでしょうか。
     建てた後は早く建て替えろ?

    -------------------------------

    とまあ色々とツッコミどころが多いのですが、なによりこの会社、常時募集
    状態なのが気になります。離職率も高そうですよね。

    こういうところに家の性能どうこう求めるのは端から無理なんでしょうね。

    子供の手の届かないところに・・・

    よく見るんです。そんな説明が書いてあるものを。

    薬とか電化製品とか洗剤とか色々色々・・・・

    普段部屋に置かないものはどうでもよいのですが、部屋に置いて
    置きたいものもあるんです。

    ところが・・・
    間取りを考えるときに、部屋の収納はできるだけ作らず、収納専用の
    部屋(クロゼットとか納戸とか)を作ったほうがすっきりします、なんて
    よく言われます。

    すっきりはしますが、部屋に上記のようなものが置けなくなります。
    というか置く場所が・・・

    子どもの身長はどんどん伸びていきますし・・・
    日々、子どもの手の届かない領土は減っていくばかり・・・

    やはり無印の
    壁に付けられる家具
    みたいなものに頼らざるを得ないのか・・・。

    でも壁に穴は開けたくないですし。

    6月に家ができると…

    どうでもいい話ですが、この時期は毎年金欠になります。

    新年度の初回の固定資産税の引き落とし
    自動車税の支払い
    ボーナス前

    などなどが理由なのですが、今年ふと気づいたのが、上記に

    団体信用生命保険の支払い

    が加算されていること。

    今年の保険料は10万弱です。

    こんなものがこの時期に乗っかるのは非常に痛いです。

    これもひとえに家の引き渡しが6月だったこと、ローンをフラットで
    組んだこと、が影響しています。

    家が建つ月まで考えて計画する人はあまり居ないのでしょうが、
    少しは考えておけばよかったかと思います・・・。

    ・・・いや、我が家は引渡しが早まったんだった。
    予定通り7月引渡しなら・・・・後の祭りですが。

    網戸届きました

    2月に発注した追加の網戸が先週日曜日に届きました。

    そう届きました。

    見積していただく際に、配送費をケチってこちらから取りに伺うと約束
    していたのですが、監督さんが届けてくれました。

    さらに取り付け費用をケチって自分でつけますと言っていたにも関わらず、
    上手く取り付けられず、監督さんに取り付けを実演していただいてしまいました。


    そして・・・監督さんが帰った後、自分のミスに気づきました。

    取り付けようと思っていた洗面所の窓のサイズを0812と思っていたのですが、
    0812の網戸が入らない・・・。

    えぇ、私の発注ミスです。

    まぁ0812の窓はあちこちにあるので、他につけるのでよしとします・・・。

    0806と0812の網戸2枚で3万ちょいでした。

    訪問者

    嫁から聞いた話です。

    先日のこと。
    昼間にインターホンが鳴り、出てみると見知らぬ(若くは無い)女性。

    何かと思っていると聞かれたのが
    「この窓は素敵だけどどこの会社で建てました?スウェーデンハウス?」

    この唐突な質問に嫁は
    「ECO HOUSEです」
    と答えたそうです。

    もちろん知名度的に知られているわけもなく、相手はピンと来なかった
    ようですが、
    「その会社、窓だけ売ってくれないかしら」
    なんて言ってたそうです。






    ・・・相当なマニアか変わり者です。

    少なくとも自分の気に入った何かが他人の家にあったとして、いきなり
    インターホン押すのは相当ハードル高い行為だと思うのですが・・・。

    それにしても、着眼点が窓、ですか・・・。

    DSC02776.jpg
    ブログ村バナー
    ランキング不参加(笑)
    プロフィール

    H@FC2USER

    Author:H@FC2USER
    ↑コロコロコロコロ飽きずによくまぁ・・

    本人は自然志向でもなんでもないのですが、2013年6月に自然素材をふんだんに使った木の家を建ててもらいました。

    家づくりの過程を書いていたブログですが今はその後の生活をぼちぼち書いてます。

    気軽にコメントくださいな

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR