FC2ブログ
    現在の閲覧者数:

    アメニア 効果編

    若干しつこいかなと思いつつも、パッシブ加湿器アメニアの3回目です。

    今回は、実際の加湿効果ってどうなのよ、って話です。

    まずは時系列の温湿度状況を

    ↓設置3時間後 全然湿度が上がってません。
    2013111615490000.jpg

    それほど正確な精度の数値ではないものの一応計算すると・・・
    22.8度の飽和水蒸気量は20.36g/㎥、その37%では7.5332g/㎥

    ↓設置6時間ちょい ちょっとあがってきましたね・・・
    2013111619220000.jpg

    22.0度の飽和水蒸気量は19.44g/㎥、その42%では8.1648g/㎥

    ↓設置9時間後 あがってはいますがビミョー
    2013111621420000.jpg

    21.9度の飽和水蒸気量は19.33g/㎥、その44%では8.5052g/㎥


    ↓翌日 うーん効いてるんだかいないんだか・・・
    2013111710510000.jpg

    21.4度の飽和水蒸気量は18.78g/㎥、その43%では8.0754g/㎥


    ちなみに温湿度計のある場所はダイニングで、LDK約20畳+αのスペースに
    2台設置してます。

    設置前の湿度がずーっと40%を切っていたことを考えると、効果なし、
    ではないものの、なんとも微妙な結果です。

    考えられることはあります。
    この日は比較的暖かく、パネルヒーターがほとんど温まっていませんでした。
    そのため、熱源なしの毛細管現象のみでの加湿となり、蒸散量が減ったと考え
    られます。

    事実、パネルヒーターがある程度働いた翌日の夜は47%を記録していました。

    まさに外部条件任せ、パッシブの名に恥じない動作ということですな。


    実際の蒸散量は一日2回の給水で、3台で急須1個で足りてしまうので、今の
    ところはやっぱりビミョーではあります。

    2階でハイブリッド式の加湿器がパワフルに50%台を叩き出しているのと
    比較すると・・・蒸散量もかなりの差がありますね。

    これも経過観察ですな。
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    ブログ村バナー
    ランキング不参加(笑)
    プロフィール

    H@FC2USER

    Author:H@FC2USER
    ↑コロコロコロコロ飽きずによくまぁ・・

    本人は自然志向でもなんでもないのですが、2013年6月に自然素材をふんだんに使った木の家を建ててもらいました。

    家づくりの過程を書いていたブログですが今はその後の生活をぼちぼち書いてます。

    気軽にコメントくださいな

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR