FC2ブログ
    現在の閲覧者数:

    入居一年半での家の評価-ランニングコスト編

    家の評価シリーズです。

    サボっているうちに時機を逸するようでは入居半年シリーズの二の舞・・・。

    さて、今回はランニングコストです。

    とはいえまだ一年半なので、修繕にかかるような費用はわかりません。
    普通に過ごしていてどんな状況か、というだけです。

    ■電気代
    電気代については丸一年過ごすと概ねどの季節でどの程度となるか
    が見えてきます。
    わかってきたのは
     季節を問わないベースライン:月8~9千円程度
     夏季のエアコン代:月3千円~1万円程度
     冬季の加湿機代:月3千円程度
    おそらくこれで過ごせます。

    ベースラインの内訳は
     照明(ほとんどLED)
     家電(冷蔵庫2台・・・、TV、パソコン等)
     地下水汲み上げ用ポンプ
    などで、たぶん同じくらいの人数の一般家庭よりかかってます。

    ただ、これでも旧家では真夏に月3万とかしていたわけで、だいぶ抑えられて
    いるのかなと思っています。

    ■ガス代
    ガス代もおおよその傾向は見えています。
     春夏秋:4千円前後
     冬:6千円~8千円
    我が家は暖房器具など使ってないので、ガスは給湯のみ。
    風呂に入るかシャワーで済ますか、それだけが変動要素です。

    ■灯油代
    パネルヒーターを使っているので、冬季のみこれがかかります。
    灯油は価格変動が激しいので、金額というより量で示したほうが
    良いのかなと思いますが・・。
     1月2月あたりの真冬:月200リットル弱
     上記以外の11~3月あたり:月100リットル強

    光熱費関連ではこの灯油代のみが改善の余地ありと思ってます。

    ■水道代
    月7000円弱で安定してます。

    ■固定資産税
    ランニングコストを語る上で忘れてはいけないもの。
    我が家の場合
     土地家屋合わせ年額で24万くらい。
     元々土地で年額14万くらい払っていたので、家としては10万くらい。
     ※これで新築時3年間は半額くらいになっているので・・・( ̄△ ̄;)ウワァ
     
    ■火災保険
    35年一括払いで払ってしまっているので、個人的にはもう済んだ話し。
    一応ランニングで計算すると、年額2万ちょい、です。

    ■住宅ローン
    ・・・これは家のイニシャルコストを分割して払っているだけなので、ランニング
    コストではないですね。割愛。

    ■団信
    ・・・これも住宅ローンに付随するものなので以下同文。割愛。

    ということで、月割りで計算してみると
    夏季:ざっくり5万
    冬季:ざっくり7万
    春季秋季:ざっくり4万

    こんなところです。

    この数値自体を単独で評価するのは難しいです。
    結局はかけた金額に対して何ができているか、その対価としてどうか、という
    ことになりますよね。

    あらためて金額を眺めてみて、
    「そんなもんなら安いもんだ」
    とは思いました。
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    ブログ村バナー
    ランキング不参加(笑)
    プロフィール

    H@FC2USER

    Author:H@FC2USER
    ↑コロコロコロコロ飽きずによくまぁ・・

    本人は自然志向でもなんでもないのですが、2013年6月に自然素材をふんだんに使った木の家を建ててもらいました。

    家づくりの過程を書いていたブログですが今はその後の生活をぼちぼち書いてます。

    気軽にコメントくださいな

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR