FC2ブログ
    現在の閲覧者数:

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    排水管洗浄広告(おそらく悪徳業者)

    久々に家に関係のありそうなチラシが舞い込みました。

    排水管の洗浄をなにやら格安でやってくれるとのこと。
    細かい文字がいろいろいろいろ書いてあります。
    要約すると
    1.マンション等は1~2年に1度洗浄するが、戸建は管理が施主任せであるため、適切に実施されておらず、年月が経ってからトラブルになるケースが多いです
    2.戸建の洗浄作業はマンション等と比べると作業効率が悪く、割高になるうえ敬遠する業者も多いです
    3.そんな状況の戸建住宅について、今回は特別に通常の市場価格15000円程度のところを8000円くらいでやってしまいます

    文面だけ見ると、ついつい頼んでしまいそうになりますが、私は以下の部分にひっかかり、これは悪徳と推定しました。
    1.マンションの排水管洗浄は、他の部屋に迷惑をかけない保険として行われているものと私は認識していた。戸建はトラブル後に対応しても自分の問題なので、こういった予防的措置は費用対効果で検討されるべきもの。だが、8000円で毎年実施すると、数年で交換工事の費用を超えてしまう。

    2.そもそもメンテにうるさい我が家のビルダーが排水管洗浄に関しては一言も触れていない。

    3.チラシに記載されている申込期限がおかしい。
     12/24~1/16とあるが、配布されたのは1/15。
     チラシなどは使いまわさずに配布先に合わせて文言を調整するのは容易なこと。

    特に悪質なのが3で、それをやっていないのは、おそらく最初から期限ギリギリにわざと配布して、相手の思考にかける時間を奪うという、一般的によくある悪徳商法と推定。

    そもそもがこういった「XXの作業を実施します」というものは、その結果に対して責任を負っていないことが多々あります。結果、ひどい場合はまともに作業をしないケースもあるでしょう。

    こういったものに引っかからないために、本来の家守であるべきビルダーとはよい関係を続けておくべきで、つまり建てる際の相手選びがますます重要なんだと改めて思いました。
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ブログ村バナー
    ランキング不参加(笑)
    プロフィール

    H@FC2USER

    Author:H@FC2USER
    ↑コロコロコロコロ飽きずによくまぁ・・

    本人は自然志向でもなんでもないのですが、2013年6月に自然素材をふんだんに使った木の家を建ててもらいました。

    家づくりの過程を書いていたブログですが今はその後の生活をぼちぼち書いてます。

    気軽にコメントくださいな

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。