FC2ブログ
    現在の閲覧者数:

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    真冬に窓を開けるとは

    ここのところの遅筆のため、すっかり時機を逸してしまったネタです。

    2/14の異常な暖かさの状況で我が家がどうだったか、という記録です。

    この日の最高気温はデータを見る限り22度に届かず、最低気温は10度を
    少し下回るくらい。これが例年ではどの時期かというと、だいたい4月中旬
    くらいでしょうか。

    しかーし・・・
    この日たまたまショッピングモールへ繰り出していたのですが、豊富な日差し
    もあって体感的にはGWくらいの暖かさ、半袖の人も多々いました。

    オーバーヒートが予想される家に帰るのがちょっと怖かったのですが・・・
    家についてみると室温は25度どまり。
    160214_165447.jpg
    意外とふつうで拍子抜けしました。
    外気温があがることを予想した嫁がパネルヒーターをOFFしていたようです。

    ただ、この温度が夜になって外気温が下がっても変わりません。
    写真はありませんが、夜9時の段階で25.7度/湿度60%ほど。
    これだと真夏の冷房状態と大差ありません。
    気温に慣れていない分、より暑く感じます。

    さすがに2月に冷房を入れるのもどうかと思い、取った手段は窓開け。

    家の各所の窓を30分ほど開けていたら24度ほどに落ち着きました。

    しかし真冬に窓を開けることになったのは入居3回目の冬にして初めてでした。
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ブログ村バナー
    ランキング不参加(笑)
    プロフィール

    H@FC2USER

    Author:H@FC2USER
    ↑コロコロコロコロ飽きずによくまぁ・・

    本人は自然志向でもなんでもないのですが、2013年6月に自然素材をふんだんに使った木の家を建ててもらいました。

    家づくりの過程を書いていたブログですが今はその後の生活をぼちぼち書いてます。

    気軽にコメントくださいな

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。