現在の閲覧者数:

    硬い体を何とかしたい・・・

    私は幼い頃から筋金入りの硬い体を持っています。

    記憶の範囲では、幼稚園のときにクラスで柔軟をやって、私だけ
    手で足をつかめなかったなぁ・・・とか。
    学校で立位体前屈をやると必ず大幅なプラス値を記録し、先生
    から「お前の体は60台相当だ」などと言われたり・・・。

    最近はその体の硬さが日常生活にも影響し始めました。
    腰痛や頭痛、疲れやすくあちこちつりやすい・・・。

    そんなある日、電車で見た広告がこの本。
    419N4LSsEpL__SX342_BO1,204,203,200_

    硬いからだの人間にはものすごくキャッチーなタイトルです。

    ただ、なんか眉唾なものも感じ、とりあえず本屋で立ち読み
    してみました。

    結果・・・あほらしくなって買いませんでした。

    興味のある方はamazonのレビューでも見るとよいです。

    そもそも体の固い人はストレッチを習慣化できてません。
    というか、むしろキライです。
    すごい方法、には当然ストレッチ以外を期待して本を手に取ります。
    そんな人を捕まえて、「ストレッチをしろ」と書いてある本です。

    それができたら本など買う必要もなく・・・。
    しかもやり方への言及は10ページ程度であとは良くわからない
    文章が150ページ以上。

    でもこんなもんが売れてるみたいです。

    世の中○○ばかり、ということでしょうか。


    その後、どうせストレッチするなら効果的な方法がちゃんと書かれて
    いるものを、と思い買ったのは↓の本。
    51oHpbTC8pL__SX349_BO1,204,203,200_

    この本の中に面白い一節がありました。

    要約すると
    「180度開脚したい、という要望はよく受けるが、そもそも一般人には
    それは過度な柔軟性であり、仮にできるようになったとしても日常生活
    に支障をきたす可能性がある。
    バレエダンサーなどは過度な柔軟性に耐えうる筋力強化も行っている
    からこそ美しくみえるのであって、形だけまねても意味がない」

    そう、私の目的とするところも日常生活をより快適に過ごすことです。

    地道にやりますか・・・。

    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ブログ村バナー
    ランキング不参加(笑)
    プロフィール

    H@FC2USER

    Author:H@FC2USER
    ↑コロコロコロコロ飽きずによくまぁ・・

    本人は自然志向でもなんでもないのですが、2013年6月に自然素材をふんだんに使った木の家を建ててもらいました。

    家づくりの過程を書いていたブログですが今はその後の生活をぼちぼち書いてます。

    気軽にコメントくださいな

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR