現在の閲覧者数:

    空配管

    トイレに行って用を足していると、便器が自動で尿検査をして、目の前の液晶に
    色々な数字が・・・

    などという病的な夢をみた私です。
    近々控えている人間ドックがストレスになっているのでしょうか・・・。

    さて、余談は横において今回のテーマは空配管。
    なんでこんなものが今更テーマになるかというと・・・

    先日、JCOMにてネット1Gプランが出ているのを見て、つい契約変更をして
    しまいました。
    というのも、家族のガラケーをスマホに変えてみたら、やたらと重たい通信を
    平気でする人達が居て、我が家のWifi環境が(私がPCを使えないという意味で)
    危機的な状況となり、増強を図らねばならない事態だったからです。

    で、工事の手配をしていると、
    「KDDIが光ファイバーの工事をして、それからJCOMがONUを置いて・・・」
    などと電話の向こうで言ってます。

    光?
    家の外の電線でも工事するのかしら?

    などと思っていたら、当日普通に家の中への引込み線の工事とあいなりました。

    その際に工事の人に
    「ちゃんと空配管通ってますね。コレならすぐ終わります」
    と言われ、そういえばそんなん通したんだっけ?と思い至るくらい、遠い記憶の
    彼方のシロモノでした。

    我が家はずっとJCOMのネット契約で、今まではTV用と同じ同軸ケーブル経由
    で通信していたので、空配管は未使用だったのです。
    ではなぜそんなもの通していたかというと、改めてブログを見返すと↓コレで
    http://kiisba.blog.fc2.com/blog-entry-103.html

    ↓4年前の自分より
    「将来的にずっとケーブルTVを使用しているとは限りません。
     光回線などに変更する際に、また穴あけから始まるようでは困るので、
     それ用に予備の空配管も1本通しました。」

    そう、念のためそんなことをしていたのです。
    結果としてケーブルTVは使い続けているにも関わらず、空配管にも光ファイバ
    を通す、という当時からすると予想外の状況となりました。

    ↓通信機器類まとめボックスの状況。真ん中あたりのコンセントボックスに配管
    の口があります。
    IMG_20180219_224459.jpg

    このように過去の配慮があたることもありますが、現時点でハズレ確定と
    思っているものもあります。

    それは・・・もうひとつの空配管。
    家族は知りませんが、1Fと2Fを繋いで、2F寝室にLANの口を出せるように
    実はしてあります。

    当時は有線でLANを組む想定で、PCが2F寝室にあるのでそのように考えた
    のですが、結局入居後すぐに無線化に着手してしまい、無用の長物と化した
    ということです。

    ということで、通信系配管は現状1勝1敗ですが、先を読むというのはなかなか
    難しいものですね。
    でも、当時考えつくした結果でもあるので、不思議と後悔のような感情はない
    もので、今回のようにアタリがあると、なんか得したような気分になるから不思議
    です。

    でも・・・もう一回考えてみたい気も・・・。
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ブログ村バナー
    ランキング不参加(笑)
    プロフィール

    H@FC2USER

    Author:H@FC2USER
    ↑コロコロコロコロ飽きずによくまぁ・・

    本人は自然志向でもなんでもないのですが、2013年6月に自然素材をふんだんに使った木の家を建ててもらいました。

    家づくりの過程を書いていたブログですが今はその後の生活をぼちぼち書いてます。

    気軽にコメントくださいな

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR