現在の閲覧者数:

    冷蔵庫は入るのか?

    唐突な話題ですみません。

    我が家の冷蔵庫は入居前から使用しているもので、そろそろ丸7年。
    まだ買い替えには少し早い気もしますが、最近嫁の冷蔵庫に対する
    愚痴が増えたので、2年以内くらいの買い替えを想定した気の長い
    検討を始めたのです。

    現状は母が主に使うものと嫁が主に使うものの2台。
    それぞれ400リットル前後の容量で、嫁は現状さほど困っていない
    ものの、500リットル超のサイズにゆくゆくはしたい模様。

    そこで少し調べてみたのですが、500リットル超サイズとなると、
    どのメーカーもだいたい幅奥行きとも65cm以上なのですね。

    今使っているものが幅60奥行き60ちょいなので、ふと搬入できる
    のか?が気になりました。


    ↓は我が家のキッチン付近の平面図です。

    キッチン平面図

    外からの搬入は図面下方の南面の窓が観音開きになるので、
    まず困ることはないのですが、問題となるのが図中のAとBの
    壁。

    普通の尺モジュールで柱が4寸角すから、壁間の幅は75cm
    ないくらいです。
    そして、Bの壁にはインターフォンなどがぞろぞろ付いていて、
    コレを考慮すると70cmギリギリといった気配。

    さらにさらに、Aの壁の右側には引越しで今の冷蔵庫を搬入
    したときにはなかった食器棚が鎮座しており、そこからB壁
    上部までの幅もこれまた70cmギリ。

    とどめに、右上奥に並べている冷蔵庫2台のうち左側が母用
    ですが、こちらとキッチンの間はなんと60cmない!
    つまり、手前の冷蔵庫を移動しないと奥のヤツが出せない。

    なんか色々面倒な状況です。

    電気屋のHPなど見ると、搬入には+10cmとか+20cmとか必要
    などと書いてあるのが普通で、これだと65クラスは厳しい・・。
    60クラスですら、追加料金がとられそうな・・・。

    引越し時は余計なものがないので搬入は楽なんですね。
    大型家電の買い替えなんて何度もあるものではないですが、
    冷蔵庫は壊れたりすると絶対に買い換えなければならない
    わけで、もう少し考えておくべきでした。

    2Fリビングとかだともっと色々起きますね・・・。
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ご無沙汰してます。

    言われてみれば、引っ越し後の家具入替の事までは考えていませんでした。。。
    ましてや2Fリビングですし…
    もう後の祭りですね笑


    見栄え無視してうちは一番壁側(写真でいうA側)
    に冷蔵庫スペースにしたので、まだ救いなのかもしれません。
    生活してみると色々出てくるものですねー!

    大江さん こんばんわ

    コメントありがとうございます。

    新築の際はどうしても直近の引越しを考えてしまいがちで、かつ引越しで問題なければ後々も大丈夫だろう・・・という錯覚に陥ったようです。

    ちなみに改めて間取りのファーストプランを見返すと、我が家も当初はA側に冷蔵庫配置を提案されてました・・・。
    私が奥に直させたんです・・・。

    ますますやっちまった感が漂います。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Re: リンク先について

    鍵コメをくださった方

    コメントありがとうございます。
    当時の記事で紹介した時から、鵜野日出男さんのホームページは
    一度引越しされたのですが、改めて見てみるとリンク切れして
    しまっています。

    http://unohideoblog2016.seesaa.net/
    のページの上部に
    「高気密健康住宅研究所のホームページはこちら http://www.koukimitsu.com
    とあるのですが・・・。

    以前はここのトップページ下部に記載されていたのですが、ご本人が
    亡くなられたこともあってか、やめられたようです。

    お力になれなくてすみません。

    http://unohideoblog2016.seesaa.net/を過去に向けて
    たどると、ブログの中で掲載業者を話題にしていることが稀に
    あります。
    ただ、10年分以上の記事がありますので根気の要る作業に
    なります。

    建築予定の地方なりお知らせくだされば、掲載されていたビルダー
    をお伝えすることができるかもしれません。
    (とはいえ記憶はかなり薄らいではいますが)

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Re: リンク先について

    鍵コメをくださった方

    コメントありがとうございます。

    残念ながら、鵜野さんのHPでその地域を対象として掲載されていた
    ビルダーについて記憶がありませんでした。
    (リンクされていない、ではなくどこがリンクされていたか記憶が
     ない、です。ただ、関東圏は数えるほどしかリンクはなかったと
     記憶しています。)

    お力になれず申し訳ないです。

    鵜野さんのブログをご覧になるということは、大手ではなくて地場
    のビルダーを検討されているのですよね。

    ざっと関係するところを調べてみたところでは、例えばパッシブハウス
    ジャパンの賛助会員になっている以下などが該当しそうなところです。
    http://sweden-standard.com/
    ※ただ、うたっているC値がいまいちですが

    建築事務所なら以下も賛助会員です。
    http://www.sachisogo.com/index.html


    ご自身でビルダーを探される場合、以下に留意されると玉石混交の
    なかで石を除外できるかと思います。
    ・標準仕様で十分な高断熱高気密の仕様としている
     →そのビルダーの家に対する気構えとか良心が見えます
    ・窓の仕様にこだわりを持っている
     →最近は高性能窓が増えたので、そこまで重視するものではないですが
    ・原則として気密検査を行っており、その値が開示できる あるいは
     気密の重要性を理解しており、C値の達成条件を契約に盛り込める
     →ノウハウが要るのは断熱より気密です
    ・モデルハウスや完成見学会、宿泊体験など実物を見る機会を設けて
     おり、そこで冷暖房に過度に頼らず快適な空間を実現できている
     →実物を見るのが一番手っ取り早いです。

    最後に、適当なビルダーが見つからない場合は、神崎氏などメジャー
    どころに気密施工監理を頼む手もあります。
    また、私のブログによく来てくださる以下の方々はビルダーの実力を
    超えた家を建てていたり、建てようとされています。
    http://iiiewotateru.blog.fc2.com/
    http://djtk0523.blog.fc2.com/
    (どちらもそれなりの苦労はされています。ある意味最終手段です。)

    あまりまともな回答が出来ておらず申し訳ありませんが、また気軽に
    コメントいただければ幸いです。

    Re: Re: リンク先について

    あ、少し距離はありますが、以下の工務店は私が建てたECO HOUSE
    と同じ部材を使ってますね。

    http://www.gurea-home.co.jp/

    おそらく、ECO HOUSEの関連会社が輸入したものを仕入れているもの
    と思われます。
    ただ、工務店としての実力のほどは存じません。
    ブログ村バナー
    ランキング不参加(笑)
    プロフィール

    H@FC2USER

    Author:H@FC2USER
    ↑コロコロコロコロ飽きずによくまぁ・・

    本人は自然志向でもなんでもないのですが、2013年6月に自然素材をふんだんに使った木の家を建ててもらいました。

    家づくりの過程を書いていたブログですが今はその後の生活をぼちぼち書いてます。

    気軽にコメントくださいな

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR